京都市民活動センターにて

Blog カナリヤの声

22日(祝)京都市民活動センターの主催で、「ミナデハッソ」という企画に参加しました。「ミナデハッソ」とは登録団体が一つの封筒で一緒に催し案内を発送するということでした。各団体から1~2名が出て、職員の方の指示で10時スタート、2,300通の封筒袋詰め作業をおしゃべりしながらの3時間はあっという間に過ぎて、遅出の参加者に引き継ぎ終えました。20団体程のチラシ案内を同封して、受け取った時に目につくのは、どんなチラシ?と気になりました。広く知らせたい思いが届きますようにと願うばかりです。京都市民活動センターには、今年5月に登録したばかりですが、早速お世話になっています。いろいろなサポートがあることが判りました。職員の方が親切に情報や機器の利用について教示して下さり、印刷も低料金で大量にできて助かりました。