新たな出発

Blog カナリヤの声

4月3日 総会と設立2周年記念セミナーは無事に終了しました。ありがとうございました。  3月半ばから直前まで、新聞2社が催し欄と記事で掲載して下さり、FMラジオカフェ番組でも、また前日のNHK京都夕刻のニュースでも案内されて、広く知らせて下さるご支援を戴きました。 当日は3日ぶりに晴れて、花見日和となりました。 総会もセミナーも参加申し込み者の欠席が相次いだのは少し残念でしたが、総会では、今年度から役員は5人体制とする他、事務局の移転と受動喫煙被害者の会京都支部の設置を諮り、新たなスタートの日を迎えることができました。(事務局の移転先は下記のとおりです) 講演会には、日頃からタバコの空気汚染と人体への影響について関心を持って下さっている一般の方々が多く参加されて熱心に耳を傾けて下さいました。終了後のアンケートには、初めて知った煙草に含まれる有害物質について映像とデータでよく理解できた、このような内容がどうして知らされていないのか、もっと、ほかでも開いてほしいと多数の回答が出ています。 講演内容は追ってホームページに掲載いたします。 ご支援を戴きましたマスコミの皆様、団体・個人の皆様に深く感謝し、今年度も精進いたします。 どうぞよろしくお願いいたします。