京都府も受動喫煙防止条例制定へ

Blog カナリヤの声


京都府、禁煙・分煙を義務化受動喫煙防止で条例制定へ
(2011年12月5日 京都新聞)府庁玄関P1400971s-府庁正門.jpg京都府の山田啓二知事は5日の12月定例府議会代表質問で、受動喫煙防止のため公共施設や飲食店などに禁煙や分煙を義務化する条例を制定する方針を明らかにした。違反した事業者や喫煙者への罰則導入も視野に、規制対象施設などを来年度から検討する。飲食業界などから反発も予想され、議論を呼びそうだ。