会報8号ウェブ版をアップしました

Blog カナリヤの声

ウェブサイト版では、昨年10月15日~16日に開催された京都大学国際フォ―ラムへお招き下さった村瀬雅俊先生の講演抄録にリンクしています。 (5ページに案内)京都大学国際フォーラムタイトル.jpg「曼荼羅」と、音楽家ツトム・ヤマシタ氏の音楽とメッセージが奏でる会場で、昨年秋の当会のラジオ講座で語って頂きました村瀬先生の「シックハウス症候群-発症10年の体験から生まれた希望」に重ねて、聴き入りました。 2日間の受講で、3.11からの復興・再生に向かう日本にとって今、求められている「知の統合」を知ることができました。