2月 学習会のご案内

Blog カナリヤの声

「京都議定書」誕生の地である京都の名のもと、世界で地球環境の保全に多大な貢献をした方の功績を称えるkyoto地球環境の殿堂が主催する2日間のフォーラムの内、2月12日のシンポについてお知らせします。 (学術的な内容ですが、一般のご参加も可能ですと案内されています) 第3回地球環境の殿堂表彰式後に開催される国際シンポジゥム
京都環境文化学術フォーラム

1 日 時 平成24年2月12日(日)午後2時15分~4時45分 2 会 場 国立京都国際会館 メインホール(京都市左京区宝ヶ池) 3 定 員 1,000名 参加無料 (申し込み2月8日締め切り先着順)4 内 容 ※日英同時通訳あり
・殿堂入り記念講演京都国際会館s-.jpg○クラウス・テプファー氏 
(先端的持続可能性研究所所長)
○レスター・R・ブラウン氏 
(アースポリシー研究所所長)・シンポジウム-東北からの報告- ◯佐々木健氏(岩手県大槌町教育委員会生涯学習課長)
◯赤坂憲雄氏(学習院大学教授)
◯クラウス・テプファー氏
◯レスター・R・ブラウン氏
◯尾池和夫氏(国際高等研究所所長) 総括コメンテーター 詳細は http://earth-kyoto.jp/forum.html
イベントチラシ:http://earth-kyoto.jp/chirashi.pdf参加ご希望の方は、郵便番号、住所、氏名、電話・FAX番号、
E-mailをご記入の上、下記の方法でお申込みください。
■FAX:06?6376?2362まで送信してください。■インターネット
http://www.earth-kyoto.jp
※定員になり次第、受付を終了させていただきます。<主催団体等> 
◯主 催 : 京都環境文化学術フォーラム
 (京都府,京都市,京都大学,京都府立大学,人間文化研究機構 総合地球環境学研究所,
◯人間文化研究機構 国際日本文化研究センター)
◯後 援(予定):外務省,文部科学省,経済産業省,環境省,京都商工会議所,
◯大学コンソーシアム京都 ,NHK京都放送局