受動喫煙110番

Blog カナリヤの声

京都弁護士会 化学物質部会からお知らせを頂きました。
 
受動喫煙110番
職場での受動喫煙被害の電話による実態調査にご協力を!
他人の吸っているタバコの煙を吸ってしまうこと(受動喫煙)の危険性が指摘され、職場の受動喫煙防止対策も進んだとさています。しかし、対策が取られている事業所は多くはありません。このような、状況を踏まえ、京都市内における職場での受動喫煙による被害実態を調査し、受動喫煙による被害の実態を明らかにする必要があると考え、今回は、職場での受動喫煙被害の電話による実態調査を実施いたします。
頭が痛い。目がチカチカする。のどが痛くて、せきが出る。職場にいると動悸がはげしい、など。
気になる症状がある場合は、下記へご連絡ください。
平成23年3月12日(火)午前10時30分~午後3時30分
075-231-2500(京都弁護士会内 受動喫煙110番)