京都弁護士会-化学物質部会へ

Blog カナリヤの声

京都弁護士会公害環境委員会には、電磁波問題部会と化学物質部会が設置され随時に学習会を開催されています。 今月初めに下記のとおり、化学物質問題の学習会へお招きを戴きました。
 5月22日(金)午後2時からテーマは「化学物質問題全般についての到達点と今後の課題に関する論点整理」として開催します。
これに関して、当会の意見とお願いを下記の内容で進言しました。1.大気汚染問題-公害裁判判決に見る―微量の化学物質による健康被害の否定2.大気汚染物質・室内空気汚染物質とタバコ成分の相乗作用について3.20年後、30年後に徐々に発生する健康被害の因果関係の立証について
 環境問題に関心を持って下さる弁護士より、先ずは「タバコ規制」だね。「これを進めることだ」とのお言葉を戴き、ご理解を得ることができました。