2月1日 NHKあさイチのお知らせ

Blog カナリヤの声

当会の会報9号に寄稿して戴き、お世話になっていますJT受動喫煙被害訴訟弁護団-団長の岡本光樹 弁護士が出演されます。
今回は、騒音問題がメインテーマですが、柔軟剤とCSやタバコベランダ喫煙についても多少言及があります。短時間でどこまで発言できるか分かりませんが、と、昨日、当会から相談の件にも通じる内容をお知らせ下さいました。
やっぱり、困っておられる方が多いことが解りました。是非、ご覧になって当会にご意見をお寄せ下されば幸いです。
内容:NHKサイトよりNHKの案内 放送予定 :2月1日(月) NHKあさイチ 8:15~9:54http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2016/02/01/01.html
メインテーマ:悩んでいます でも言えません・・・”ご近所トラブル”
「たばこの煙」や「ペットの鳴き声」などの「ご近所とのささいなトラブル」。あさイチでお伝えしたところ、ファックスが殺到、アンケート数は合計で3500通を超えました。そこからは、ありとあらゆる「ご近所トラブル」の実態が。寄せられた声を分析してみると、トラブルの原因第一位は「音」。ある女性は隣の夫婦が大声で歌う「演歌」に6年以上悩まされ、罵り合いの大げんかまで発展してしまったと言います。さらに「におい」。40代の女性は隣家の柔軟剤のにおいでアレルギー体質となったのか、日々頭痛に悩まされようになってしまいました。一方で、クレームを厳しく受けることで、精神的にまいってしまう人もでています。番組では、ご近所トラブルのケースを細かく分析しながら、専門家も交えて、どうしたらいいのか考えます。