熊本地震の被害お見舞い

Blog カナリヤの声

この度の熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りし、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。地震の発生から一週間、相次ぐ余震の恐怖と避難生活で疲労困憊は如何ばかりかとお察しいたします。また、被災地の皆様、そして自治体職員の方々と救援や復旧支援などの尊い活動に尽力されている皆様の安全と、一日も早い復旧をお祈りいたします。
会報13号では、くまもと禁煙フォーラムの高野義久 副代表に「受動喫煙」についての寄稿を願い、また、熊本日日新聞にて当会の活動を紹介して下さいました。このほど避難所での喫煙・受動喫煙など案じて、くまもと禁煙推進フォーラムのホームページを拝見しますと、被災地の方々の健康維持のために必要な情報を提供するためのリーフレット(喫煙対策含む)を公開されていました。http://square.umin.ac.jp/nosmoke/
大変な状況化下で下記の案内を掲載して下さっています。
熊本地震において、困難な状況にある方々の健康維持のためにhttp://square.umin.ac.jp/nosmoke/material/2016eqrd.pdf特に、エコノミークラス症候群の予防対策についてhttp://square.umin.ac.jp/nosmoke/material/2016eqdvt.pdf禁煙資材 http://square.umin.ac.jp/nosmoke/shiryo.html※避難所、保健センター、診察室、薬局等々で、どうぞ自由にお使いください。
ご縁に感謝し何らかのご支援を思案しながらご無事をお祈りするばかりです。