タバコとアスベストで肺がんリスク54倍

Blog カナリヤの声

今回の会報ご案内に併せて、支援依頼先へのお願いと案内文に、「タバコとアスベストの複合暴露で肺がんリスク54倍」のところ、54%と倍率単位を間違って記載して送付していました。 お詫びと訂正のお願いを申し上げます。 正しくは「タバコとアスベストの複合暴露で肺がんリスク54倍」です。
今後の「新たなシックハウス」問題として、危惧される老朽建築・住宅から既に飛散し、取り壊しによって更にアスベストの飛散が見込まれる状況において、喫煙、受動喫煙との相乗作用の危険性をお伝えして予防啓発をお願いしました。
参考:http://www.erca.go.jp/asbestos/what/higai/index.html 独立行政法人 環境再生保全機構アスベスト(石綿)関連疾患 「石綿ばく露と喫煙が肺がん死亡の相対危険度に及ぼす影響」より https://www.erca.go.jp/asbestos/what/kenkouhigai/pdf/panphlet.pdf 「石綿と健康被害」(パンフレット)