「地球環境、岐路に立っている」

Blog カナリヤの声

 「地球温暖化や生物多様性の喪失で地球環境は岐路に立っている」と米英の科学者が対策強化求め声明を発表。「政府や企業、市民社会が連携し今こそ行動を起こすべきだ」と訴えています。わが国の取り組みは遅々としていますが、フランスは、温暖化対策として40年までに石油・ガス産出全廃する法案を閣議決定したと報じています。 当会も設立以来、「化石燃料依存」と「石油化学による合成化学物質」からの脱却を進めなければ、人も生態系も海洋も森林も破壊され地球は破滅すると訴え対策を願ってきました。 <参考記事>https://this.kiji.is/278460229761877496?c=39546741839462401「地球環境、岐路に立っている」 米英の科学者、対策強化求め声明2017/9/7
共同通信https://this.kiji.is/278151822003159046?c=39546741839462401フランス、石油・ガス産出全廃へ 温暖化対策、40年までに2017/9/6 22:15
共同通信