イエローグリーンリボン運動

Blog カナリヤの声

 自治体で進む受動喫煙対策早くからイエローグリーンリボン運動に取り組んできた広島県福山市も、東京都に続いて「子ども及び妊婦を受動喫煙から守る条例」が成立・施行されています。 受動喫煙の防止~イエローグリーンリボン運動~ イエロー.jpg 「ふくやま健康・食育市民会議(フクイク21)」では,たばこの煙を吸いたくない意思をさりげなく伝えるために,イエローグリーン(黄緑色)のリボンを身につける取り組みを行っています。このリボンを見たら近くでたばこを吸わないようにしましょう。http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/kenkosuishin/508.html 「イエローグリーンリボン運動」を知っていますか? 広島県医師会

http://www.hiroshima.med.or.jp/ishi/docs/0525/2228_024.pdf
「福山市子ども及び妊婦を受動喫煙から守る条例」について2018年(平成30年)4月1日に施行されたこの条例は,こどもや,おなかの赤ちゃんを受動喫煙の悪影響から守り,心身の健やかな成長に貢献するとともに,市民の健康で快適な生活の維持を図ることを目的として,市民や保護者,市の果たすべき責務を定めたものです。福山市子ども及び妊婦を受動喫煙から守る条例本文http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/kenkosuishin/114882.html佐世保市イエローグリーンリボン運動~受動喫煙の防止にご協力ください!http://www.city.sasebo.lg.jp/hokenhukusi/kenkou/judokitsuen.html