野菜も果物も高騰が続く秋に

Blog カナリヤの声

7月から続く記録的な豪雨や猛暑など異常気象の影響で、野菜や果物の価格上昇が止まりません。この先も暑さが続いて台風や大雨を繰り返すと野菜不足は深刻になります。 DSCN1724S.jpg価格がそのままの野菜で工夫する調理に、出始めた秋の果物と併せて、アミノ酸、クエン酸、ビタミンB群やビタミンCを摂って夏の疲れを癒しましょう。キノコ類やタマネギ、ゴーヤ、サツマイモなど価格の変わらない野菜とニンニク、しょうが、梅干し、リンゴ酢、柑橘酢、みりん、はちみつ、鶏むね肉などで工夫した調理に、海藻類、豆類、切り干し大根など乾物食品の煮物と、あり合わせの根菜類とネギに鶏むね肉を昆布とかつお節のダシで煮込んだおいしい味噌汁が一番です。 (画像の主菜はカツオのたたきとホタルイカです) DSCN1934S.jpg更に、果物は一口大にして冷凍しておくと、シャーベットのように美味しく、タバコ残留ガスに曝され続けて喉が痛い時も一時的に治まりす。盛夏の柿 8月半ばに柿が出ていました。試しに買って来て試食すると、とても甘くて喉を潤してくれました。 調べてみると奈良県産ハウス栽培の柿であることが解りました。ハウス栽培で虫も少なく農薬の使用も少ないことなど下記サイトに掲載されています。DSCN2193S.jpg
<参考記事>ハウス柿の特徴
JAならけんハウス柿部会 https://housekaki.com/feature/ 野菜高騰 2018年07月25日 毎日新聞https://mainichi.jp/articles/20180725/ddn/008/020/026000c 野菜価格の高騰止まらず 続く猛暑に大雨、台風…2018年08月14日

TOKYO
MXNEWS https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12249-071908/ 農水省 野菜のページ http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/yasai/