25年ぶり最強の台風21号は予報通り

Blog カナリヤの声

台風21号は、9月4日0:36に配信された記事のとおり、猛烈な暴風雨となりました。近隣県では、4日の午後から停電と断水が続いていると連絡が届きました。家屋損壊や怪我など被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。

予報と結果の記事から、今後に備えたいと思います。DSCN2497S.jpg京都市では、昼前から風が強くなり、正午前からザーッと大雨が滝のように降り、雨と風が窓に吹き付け建物を叩きつけるような怖ろしい音が60分も続きました。音が小さくなり勢力が衰えたかと窓を開けると、またザーッとものすごい大雨と風を繰り返して夕方5時頃に収まりましたが、近隣県の各地で人も車も船舶も電線も吹き飛ばすような猛烈な暴風雨となって被害は甚大となっています。台風も早めに予報を確認して、停電と断水を想定した備えが必要であると改めて思いました。下記の記事でお知らせします。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180904-00400127-fnn-soci   25年ぶり ”  非常に強い”まま上陸のおそれ 気象庁が緊急会見           9/4(火) 0:36配信フジテレビ系(FNN)⇒
気象庁も緊急会見を開き、警戒を呼びかけている今回の台風21号は、非常に強い勢力のまま、4日、四国から紀伊半島に上陸する可能性が高まっている。 列島の広い範囲に、暴風雨をもたらすおそれがあり、特に、最大瞬間風速60メートルという猛烈な風に注意が必要である。5日午前0時までに予想される雨量は、東海、近畿、四国で500mm、関東甲信で400mm、最大瞬間風速は、四国、近畿で60メートル、東海でも50メートルの風が吹くおそれがあり、最大級の警戒が必要となる。https://weathernews.jp/s/topics/201809/040275/yn.html 京都府・滋賀県で猛烈な雨 記録的短時間大雨情報

2018/09/04 15:24 ウェザーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000027-mai-soci&pos=1<台風21号>関西電力で停電218万軒 なお57万軒続く 2018/9/5(水) 11:18配信
毎日新聞https://news.yahoo.co.jp/pickup/6295841 台風21号、死者11人に 住宅300棟超に被害
2018/9/5(水) 12:39 朝日新聞デジタル

台風21号が西日本を通過して一夜明けた5日、各地で爪痕が明らかになった。各警察によると、大阪、滋賀、愛知、三重で計11人が死亡。総務省消防庁のまとめでは、大阪や愛知など21府県で計292人が負傷し、住宅被害は、大阪をはじめ17府県で一部損壊や床下浸水など計317棟に上った。停電は午前10時時点で近畿の約54万戸で続いている。高潮による冠水や連絡橋へのタンカーの衝突で約5千人が孤立した関西空港では、高速船とバスによる島外への輸送が始まった。21号が向かった北海道では強風に見舞われ、大しけになる見通し。