京都市の受動喫煙対策

Blog カナリヤの声

増加が続く路上喫煙、歩行喫煙

当会は設立時から受動喫煙防止対策の担当部署に啓発を願って申請してきました。しかし、京都駅前の喫煙所が増え、街中にコンビニ前ほか建物の道路際に喫煙所が多い京都市内では路上喫煙、歩行喫煙も増加しています。

外出すると路上喫煙・歩行喫煙に出遭うことが多く、その度に日本人の喫煙者と認識していますが、京都駅前の喫煙所周辺は外国人も多く見かけました。京都市の受動喫煙対策と現状が一致していないようです。

日常的に受動喫煙を被っていない人は、気が付かないのでしょうか。5年前の当会会報11号に「ヒューマンライツとしての受動喫煙対策:サイレントマジョリティに向けて」を寄稿して戴いた村田陽平氏の指摘そのものであり、京都市の啓発指針と外部記事からその実態を知ることができます。

http://www.kyotokanariya.com/katsudou-houkoku/bulletin-011-2013summer.pdf
会報11号 特別寄稿3 村田陽平 「ヒューマンライツとしての受動喫煙対策:サイレントマジョリティに向けて」

http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000204857.html
京都市 路上喫煙等禁止

http://www.city.kyoto.lg.jp/templates/shingikai_kekka/cmsfiles/contents/0000235/235699/03.pdf
京都市‐たばこ対策行動指針(第2次)

https://this.kiji.is/432374954294281313?c=39546741839462401
飲食店4割が全面禁煙「見送り」 京都市調査、未回答も半数超 2018/11/6 京都新聞

https://www.huffingtonpost.jp/nishanta/kyoto_b_6845092.html
京都最大の裏表を暴こう―観光地としては一流だが~~京都、喫煙天国である。2015年05月10日 huffpost  社会学者 にしゃんた