有害物質SOS
京都カナリヤ会・・・有害物質による健康被害者の支援と予防活動を推進する市民の会
活動報告
イベント・講演会 > ラジオ特別講座 2011

 国際ソロプチミスト京都-北山賞 受賞記念事業
Limnology 水から環境を考える 〜「地球と生命」について〜

20111022ラジオ収録風景
放送日時 2011年10月22日(土) 午前 10:30〜11:00
放送局 京都コミュニティ放送 FM-797

― 自然環境学専攻・地学研究30余年、
― 山室 真澄 教授による講話と対談を中心にお送りいたします。 ―

講座内容

Limnology 地球の誕生から46億年が経過しました。
地球の歴史を1年に例えると、18世紀の産業革命以降の人類の歴史は1秒ほどです。
わずかの間に地球の姿は人間によって大きく変えられ、今や人間自身の持続可能性にも疑問が持たれています。

今回の番組では、今年度に発生した福島原子力発電所の事故も踏まえて、地球と人類の活動について、私たちが健やかに生きていくための環境保全と科学技術のあり方や、生活者の視点から何ができるのかについて、水環境・地学の専門家である山室教授に語って頂きます。


footer