有害物質SOS
京都カナリヤ会・・・有害物質による健康被害者の支援と予防活動を推進する市民の会

平成22年度京エコロジーセンター助成対象事業
空気質向上キャンペーン
空気質向上キャンペーンとは? | ラジオ講座 | 「きれいな空気」を持つ施設の表彰

■ 空気質向上キャンペーンとは?

キャンペーンの背景:
きれいな空気は、人間の健康にとって最も基本的な要素の1つです。

現在、世界中で1日あたり8000人(年間で約300万人)の人々が大気や室内の空気汚染によって死亡していると言われています。
またWHO(世界保健機関)は、この年間約300万人の死亡者のうち、280万人は【 室内の空気汚染 】が原因で死亡していると試算しています。

私たちが生活の半分以上を過ごす住宅室内の空気や、多様な生態系で構成される地球の大気において、汚染のない快適な空気を得るために、私たちは何をするべきか、社会全体で考える必要があります。


活動趣旨と内容:
京都カナリヤ会の2010年度事業では、健康や環境に悪影響を与えない安全な空気質への認識を広めることを目指して、京都を中心に以下の活動を行っています。

1. 専門家の対談・講話を収録したラジオ講座の放送
2. 空気質管理に優れた施設の推薦公募と表彰活動
3. 私たちの生活環境の保全に向けた啓発活動


footer